上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、猫達が天井裏に行かないよう、天袋の戸につっかえ棒をつけた。
カギはちょと取り付けづらかったから却下。

これが素晴らしく良い
猫が開けようとしても、棒がふんばってくれて開きません!
y06_05_07JPG.jpg
レイニー、頑張ってるけど、あきらめなさい


レイニーが、何回も何回も何回も何回もチャレンジしてるけど、開きません!


これで今日はゆっくり眠れるよー。




次の日

レイニーは引きこもった。

天井裏に行けない事が、よほどショックだったらしい。
一日中、コタツ布団の間に挟まっていた。
ご飯とトイレに、ちょこっと出てきたくらい。

y06_05_07-2.jpg
布団を一枚めくったところ。

レイニーはショックな事があると、引きこもることがある。
病院に行った後や、花火大会のドーンと響いてきた音を聞いた時など。

そして今回もショックだったんだね。
そんなに天井裏の冒険は楽しかったのか・・・

でもつっかえ棒をはずすわけには、いかないのだ。
かわいそうだが、我慢してもらおう。



そして次の日

何かをふっ切るかのように、家中を走りまわるレイニーがいた。
それはまるで
20060510150649.jpg

と、心で叫んでいるかのようだった。


猫ながら、世の無常を嘆いているのだと、ちょっとホロリ。

しかし、数時間後には何事も無かったかのように、ご飯をねだる。
やはり猫だなと、ちょっと安心。


 

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。