上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.22 ファルコン

マイブームは寝ているシュワンツにまたがって、「飛べ!ファルコン」と言うこと。
y06-4-16JPG.jpg
ファルコンて、ネバーエンディングストーリーの白い竜ね。

あの映画を見た時、どうしてもファルコンが飼いたくて飼いたくて飼いたくてたまらなかった。
でも売っている物ではないし、(売ってても、きっと買ってもらえない)生け捕るしかないと思った。
でも、どこに生息しているか、わからない。
バスチアンが読んでいる本を読めば、ファルコンに会えるかもしれないけど、その本だってどこにあるかもわからない。
そもそも日本語に訳されていないと、読めるわけがない。
 いや、ネバーエンディングストーリーは架空の話なのだ。
それはわかってる。
でも、あきらめきれない。
そうだ!架空の話なら、それにふさわしい策で対抗すれば、いいんじゃない?!

そこで考えたのが、「流れ星に願いをかける」
流れ星が消える前に「ファルコンに会いたい」と、3回言う。
どう?これなら会えそうじゃない?
どんなおまじないよりも、効きそうな気がする!
 わくわくしながら
夜空を見上げたが、10分くらいで首が疲れて終了。
あー、肩こった。

だから、ファルコンはあきらめるしかなかった。
そんな事で、夢見る少女の、ファルコン生け捕り作戦は幕を閉じた。


しかし、どこかで諦めきれない思いはあったのだろう。
 今日もシュワンツにまたがる自分がいる。
耳の後ろも掻いてあげるが、やはり飛ぶ気配は無い。
y06-04-21.jpg
          迷惑そうなシュワンツ。(当たり前)

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。