上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.25 庭いじり

先日、夫と共に庭に野菜の種をまいてみた。
絹さやの種があったから、支柱も作ってみた。
06-4-17-1.jpg
ここにツルがからんで、夏場のシュワンツ用日陰ができる予定。
この支柱の横にレモンバームを株分けして植え、タアサイをまいてみた。
シュワンツがいるあたりにはペパーミント、紅苔菜(コウタイサイ)、赤丸二十日大根が蒔いてある。
写ってないけど、小松菜、食べたい菜、二十日大根(白)、パセリ、ブラジル唐辛子も蒔いた。
あと、プランターの苺。


こうやって書いてみると、家庭菜園が好きな人のように見えるが、私は土いじりが何よりも嫌いである。
なぜならば、まだるっこしいから。

種を蒔いたら、明日には芽が出てないと嫌だ。

明後日には「そろそろ収穫するか」

くらいの会話ができないと嫌なんだ

よ。




しかし母が「せっかく庭があるんだから何か作ったら?」と種を押し付けプレゼントしてくれたので、不本意ながら家庭菜園をすることとなった。


まあでも、夫はこういうことが好きな人なので、ほとんど夫が作ったようなものなのだけどね♪じゃあ、モンク言うなよ

私は「おまえ達はここで育つが良い」と、てきとーに種を蒔き、水をかけながら「あとは自分で頑張れ」と言っていただけ。
夫はもっと丁寧に、きちんとやりたかったみたいだけどね。


というわけでシュワンツ、当分穴掘り禁止ね。
2004_01_11-1.jpg
                                     2004  穴掘りすぎ写真


それから宝物を埋めて、後で遊ぼうと思ったけど、どこに埋めたのかわからなくなり、手当たりしだいに掘りまくったり、ウロウロと探し回って芽をふんずけたりするのも無しだ。


06-4-17-012.jpg


 

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。